トイレと手洗い器を分ける事で、壁や便座が汚れにくく、掃除がしやすくなります。タンクレストイレで空間も広々。 トイレ事例

お客様のご要望 衛生面を考慮して、トイレのタンクについている手洗いではなく分離しているものが欲しい。
  マンショントイレに手洗い器設置&タンクレスに交換

施工事例データ

朝霞市 F様
種別 TOTO ワンデーリモデル
工期 1日
リフォーム内容 タンクレストイレ交換、手洗い器設置
リフォーム金額 約30万円
所在地 朝霞市本町
建築形態・構造 マンション
築年数 3年
ご提案内容 お客様より手洗い器を新設したいとの要望がありました。既存からの分岐が出来ない構造だったためTOTOのワンデーリモデルを提案させていただきました。
※ワンデーリモデルとは…?⇒マンションなど、新規の給排水管を立ち上げることが難しい場所でも、手軽に手洗い器付きのトイレを設置するために開発されました。既存の給排水管を分岐、排水合流することで、床や壁を壊して新設していた、給排水管工事を行うことなく、しかも短時間で手洗い器とトイレを同時に設置することができます。
施工前はこちら
ライフプラスによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

手洗器をどうしても分けたいと思っていたのでうれしいです。

リフォーム担当者の声

使って3年しか経っていないトイレだったので、交換するのはもったいないかも…と思いがちですが、汚れにくさやお掃除のしやすさ、動線を考えると、トイレと手洗い器が分離していた方がメリットが多いです。工事の際は、様々考慮してこのワンデーリモデルを付けさせて頂きました。喜んでいただいてホッとしました。

 
  • コンセプト
  • リフォーム価格表
  • イベント・チラシ・セミナー
  • スタッフ紹介
  • リフォームの流れ
  • よくある質問